FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

*。’星降る里へようこそ’・*

トトロの森の住人の おちゃらけな日々をつづります

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ハジュンセ募金終了しました 

ハジュンセ募金を終えて

こんにちは。
まずもって、本日、ハジュンセ口座への送金を、期日までに滞りなく終えたことをご報告させていただきます。
ご参加いただいた皆様の迅速な対応に心から感謝申し上げます。
ありがとうございましたm(__)m

ブログでの告知から入金の締め切りまでが一週間という短い期間にも関わらず、57名というたくさんの方々が、見ず知らずのワタシにそのご厚意を預けていただき、何とも言えない感動と感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございましたm(__)m

ご協力いただいたみなさんには、あらためて収支の報告と、募金の今後の行方を伝えさせていただきますので、しばらくお待ちください。

さて、今回は、ワタシがハジュンセへの送金をとりまとめさせていただきましたが、実は、この企画は、決してワタシが1人だけでやっているものではありません。
他のルートからの募金も募っており、それを取りまとめてくださり、ワタシの取りまとめ分と合わせて韓国の銀行への送金を快く引き受けてくださったY さん、参加された方への案内メールの文章の添削など、いろいろと相談に乗ってくださったK さん、そして、今回の企画を始めるにあたり、韓国人としての捉え方と気持ちを教えくれたPちゃんRちゃん。
直接の支援ではないけれど、ワタシの行動を応援してくれた家族や職場の仲間、友人。。。
本当にたくさんの人たちのおかげで、迷うことなくこの企画を遂行する事ができたことを感謝するとともに、みなさんにもお伝えします。

ワタシは個人的には、普段のハジュンセでの応援は、ハジュンセ会員の特権だという考えから、特に日本での募金の取りまとめは行っていません。
もちろん、これまでに、たくさんの、会員以外の方々のご厚意もあってのイベント運営だということは十分に理解しています。
それぞれが良かれと思ってなさっていることなので、それに対して反対するつもりも毛頭ありません。
受け取る側がOKならば、何の文句もありません。
ただ、ワタシ個人としては、自ら進んで取りまとめることはしないという、非常にわがままな行為です。

がしかし、今回は、イジュンギの名前を借りてはいるけれど、彼への直接の応援ではなく、何とか想いを分け合いたいという方々、たとえイジュンギのファンではなくても、どのような形であれ、何かができればとおっしゃる方々のお気持ちを届けることを第一に考えました。

募集の記事にも書きましたが、今回の事故、そして募金をする意味については、様々な意見がおありのことと思いますし、様々な意見があって当然だと思います。

それでも、韓国の人々の心に少しでも寄り添いたいとおっしゃる方が、たとえお一人でもおみえなら、そのお気持ちを届けることができればと思いました。

ただし、今回は、日本と韓国の関係もあまり良いとは言えない状況ですので、日本人ファンとして、または、日本人として、大袈裟に哀悼のメッセージを送ったり、募金を募ったりということはどうかとの思いから、信頼のおけるハジュンセでの募金に参加する形としました。
もちろん、ジュンギのネームバリューもUPするだろうし。

ハジュンセで、集まった募金をどのように生かすかは、あちらの運営者にお任せです。
今までも、最適だと思える方法をとっているので、心からの信頼を寄せています。
さらに付け加えるならば、ハジュンセ内部のことは、本来、会員にしか知らされないことですので、その成り行きについては、今後こちらでお知らせすることは致しません。
募金にご協力いただいた方にのみ、後日ご報告させていただきますことをご理解ください。

もちろん、募金は、するもしないも個人の自由です。
募金したから偉いとか凄いとか、しなかったから冷たいとか、そういうものでもありません。
募金そのものについても今回は賛否両論でしょうが、ワタシは次のように考えます。

募金とは、個人が、その責任において、賛同できる団体に、賛同できる方法で行えば良いと思います。
もちろん、心を寄せるには
、他の方法もたくさん考えられるかと思います。

しかし、ワタシは、他の良い方法が思いつかないことと、少しでも早く、何かしらの協力がしたいという想いから、この企画を立ち上げさせていただきました。


世の中には、たくさんの人がいて、それぞれが、様々な容貌、性格、意見を持っている。
みんな違うことは素晴らしいことだと思っています。
ただ、自分と違うことで、他人を批判することはしたくないと思います。
それぞれの違いを受け入れながら、尊重しながら、過ごしてゆきたいなあと感じています。

あれ?
いろいろ書いてしまいましたが、ひとまず、これにて、今回の事故に寄せるハジュンセ募金の協力を終了させていただきます。


たくさんのご理解とご協力をありがとうございましたm(__)m





category: ♪イジュンギ♪

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

プロフィール

Happy Birthday for・・・

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。